プロフィール

プロフィール

プロフィール

プロフィール

大栄翔 勇人(だいえいしょう はやと)

所属部屋 追手風
本名 高西 勇人
しこ名履歴 高西 → 大翔栄 → 大栄翔
番付 前頭十六枚目
生年月日 平成5年11月10日
血液型 B型
出身地 埼玉県朝霞市
身長 181.0cm
体重 160.0kg
得意技 突き・押し
好物 から揚げ

大栄翔 勇人(だいえいしょう はやと、1993年11月10日 - )経歴
朝霞市出身、朝霞第一中学校卒業後、埼玉栄高校時代は3年時にインターハイ団体2位、個人3位、
国体でも団体2位などの実績を残し、高校卒業直前の2012年1月に追手風部屋で初土俵を踏む。
十両昇進時には自身の高校時代より相撲部監督を務めていた山田道紀が「母子家庭ということもあり、親に楽をさせたいという思いを持っている。芯がしっかりしている」と入門の背景にあった事情を打ち明けている。

2012年3月場所でいきなり序ノ口優勝を果たし、初土俵から所要1年で初の幕下に昇進。
その後幕下での負け越しや三段目陥落など、壁に当たることもあったが、2013年3月に同部屋の幕下付出力士・遠藤が入門して史上最速で幕内まで駆け上がったのを間近で見て大いに刺激を受けて発奮し、同年5月場所で三段目優勝。
2013年11月場所以降は関取昇進目前の番付が続き、東幕下2枚目とした2014年5月場所は6勝1敗の大勝ち。
場所後の番付編成会議で新十両昇進が決定した。
記者会見では、入門からわずか2年半での関取昇進については早かったと語っている。なお、追手風部屋から、大学を経ずに入門した力士が十両へ昇進するのは初めてのことである。

2015年9月場所新入幕。
2度十両に戻るも、2017年1月場所を12勝3敗の成績で十両優勝を果たし、2017年3月場所で幕内に再復帰し11勝4敗の好成績を残す。

成績

成績

現在の番付 東前頭三枚目
最高位  東前頭三枚目
生涯戦歴 201勝152敗/353出(33場所)
幕内戦歴 50勝55敗/105出(8場所)
十両戦歴 84勝66敗(9場所)